«
»

■許認可がないと輸入できない見落としがちなジャンル


私は貿易の国家資格通関士を保持しており、ありとあらゆる商品を今まで輸入してきました。


そこで今までお客様から「Help」のお声を頂いた商材をちょっと書いてみます。


1,調味料入れ・・・
ペッパーミルなど、明らかに調味料入れる瓶でとわかるもの。
これは食品検査と一緒で、食品を入れるものは事前にサンプルを提出し、検査を受けなければいけません。
ただの瓶をお客様が自分で調味料入れにしている場合は別です


最初1ダースを簡易郵便でサンプルで入れたお客様がいらっしゃたのですが、
税関で止まりまして、「検査しないと輸入許可出せない。」ということがありました。


30個まであれば、商品見本のサンプル輸入と事前に許可を取っておけば(販売しないことが前提ですが)
食品検査の許認可を取る必要はありません。

この時は、私が税関職員に対応し、「販売しない」という内容の詳細を話し、取り急ぎ検査なしで輸入はできました。


似たような商品では、
・タンブラー
・カトラリー
などがあります。


こういった商品を合法的に税関に認めてもらった上で検査なしで輸入する方法もあります。


«
»